1. HOME
  2. ブログ
  3. 介護福祉士の国家試験もいよいよです!

介護福祉士の国家試験もいよいよです!

角丸ボタン-S

 こんにちは。
 介護職員初任者研修と介護福祉士実務者研修を開催しているサンサン研修センターです。

 今週末(1月27日)は、いよいよ介護福祉士の試験日となります。
 サンサン研修センターで実務者研修を修了された方の多くが、試験日を目前にされています。
 試験を控えている皆さんは、勉強もラストスパートに差し掛かっているのではないでしょうか。
 緊張と不安の中、体調管理にも注意しなければならないため、なかなか気持ちも休まらないかもしれませんね。

 さて、研修センターの講師も過去に国家試験を経験した職員です。
 先日、試験当時の気持ちを聞く機会があったので、少し紹介しますね。
 
 『試験日を迎えるまでは…?』
  ・試験勉強をすることが ・・・年ぶりだったので、勉強への取り組みが不安でした。
  ・問題集をたくさんといても不安ばかり。学校で学んだ期間も「この日のため!」と思うとあせりもあり…
   眠気と勉強の戦いの日々でした。
 
 『試験の前日はどのように過ごした?』
  ・前日も少し仕事をしていましたね。(なので、直前の勉強もそこそこになってしまいましたが…)
  ・一問一答などをして、縁起のよさそうな「とんかつ」を食べて、早めに就寝しました(笑)。

 『試験当日、どんなことに気をつけた?』
  ・時間に余裕を持って会場へ到着。あと、会場内は寒いと聞いていたのでひざ掛けを持参しました。
  ・気をつけたことは、「消化の良いものや胃もたれしないものを食べる」「暖かい服装で行く」ことです。
   直前は時間配分等を考え、すごく緊張していましたが、試験が始まるといつも通りに問題が解けました。
   (試験が始まったら、不安も緊張もどこかへ飛んだみたいですね)

 それぞれがおかれた環境の中で、「無事に合格を果たすことができた」と聞きました。
 現在、試験を控えた皆さんも「あとひと踏ん張り!」とがんばっておられることと思います。
   
 全国的にインフルエンザがとても流行しています。
 これまでの勉強の成果を発揮するためにも、体調を万全に整えておくことも重要です。
 皆さん、試験当日は悔いのないように合格目指してがんばってください!!
 

関連記事