1. HOME
  2. ブログ
  3. オーストラリアへ

オーストラリアへ

こんにちは、こんばんは、グレイスフル浅山です。
今回のブログはなんと日本を飛び出して南半球オーストラリアについて・・・。ではなく。
オーストラリアへ研修に行く職員が持っていく作品を、茶話会で有料老人ホーム利用者様と作成しました。

皆様自分の作品が海を越えてオーストラリアへ行くことを聞くと、「えー。うそぉ」「ちゃんとやらないとね」と
意気込み、筆を握り、折り紙を選ばれていました。
作品には、はがきに筆で文字を書いたり、水墨画や水彩画を描かれたり、また折り紙で鶴ややっこを作って
それをはがきに貼ったりと日本の文化をはがき一枚に皆様いろいろな方法で表現していました。
皆様「久しぶりに折り紙をしたわ」「懐かしくて忘れちゃった。教えて」と利用者様同士で教え合ったり
楽しくお話しされながら折り紙を折られたり、また水墨画や水彩画を描かれているのを見て、
「すごいね」「とても上手」と話に花を咲かせている様子も見られました。
(この作品がまたすごいっちゃんね)

職員も利用者様の趣味や特技、楽しそうにされている様子を拝見させていただき、
とても貴重な時間になりました。

茶話会は職員が皆様の交流の機会を設け、おやつを作ったり外食をしたりと様々なことをしています。
また内容によっては、利用者様の得意なことや昔話を聞くことができたりと、その方の背景を知ることもできる
貴重な機会でもあります。
その貴重な機会をこれからもたくさん設けることができるよう頑張っていきたいと思います。

それでは皆様また次回お会いしましょう。

ちなみに、北半球と南半球ではお風呂の水などを流すときの渦の回転が逆になるとのこと。
ぜひオーストラリアへ研修に行く職員に本当なのか確認をしてもらいたいと、ひそかに思っております。

関連記事