1. HOME
  2. ブログ
  3. 外出自粛生活の楽しみ方

外出自粛生活の楽しみ方

ジョイフル新栄でケアマネをしています岩田と申します。今回は、新型コロナウイルスの影響でみなさまも自粛生活を送られているかと思いますが、私の自粛生活の楽しみ方を書かせて頂きます。5月14日に愛知県は緊急事態宣言が解除になりましたが、まだまだ油断が出来ない状況が続く事が予想されますので、少しでも参考にして頂ければと思います。

暗い話が多くなってしまいそうですが、私が勤務しています、ジョイフル新栄の周辺では一斉にお昼のテイクアウトが増えました。
普段はランチでもちょっと近づけないようなお店や路地の中の小さな入りにくいお店の軒先にお弁当形式で商品が並んでいます。いろいろ食べさせて頂きましたが、最近の楽しみになっています。そこで、自分が食べて美味しかったベスト3を発表させて頂きます。

近所にあるフレンチのお店が、マルシェのように道路に張出し野菜などを売るようになっています。テイクアウトでお弁当も打っていますが、フレンチのお弁当が珍しく、とてもおいしいです。オムライスだけでも本格的なデミソースがかかっていて絶品でした。

また、お隣にあるイタリアンのお店も、小さくて普段は常連の人でいっぱいになるような所ですが、シェフの人をたまに外でみかけるとヒゲのちょっと強面の感じで入りにくかったのですが、パスタがとても美味しかったです。ペペロンチーノとカルボナーラが基本で、美味しかったです。注文してから作るので、少し店の外で待たなければなりませんが、その価値はあります。

一番は、これも近所ですが、焼き鳥屋さんの炭火焼き取り弁当です。
炭火で焼いてあるので、風味が違います。そして鶏肉がとてもジューシーです。場所柄そういったお店が多いので回りきる事はできませんでしたが、近所の居酒屋さんの海鮮丼の食べ比べをして回る事などもう出来ない事だと思いました。 隣でティラミスやベイクドチーズケーキの手作りを300円で売っている環境で、運動不足もあいまって体重が増えてしまう心配もありますが、昼食時は楽しくなりました。

 夜の売り上げが減っていて、客単価などの問題もあるとは思いますが、今まで来た事のないお客さんに味見をしてもらえる機会にはなったようには思います。
 自粛生活というのは今までに経験のない出来事でしたが、それを乗り越える為に、いろんな人がいろいろな工夫をしていると思います。オンラインで同窓会をしてみたり、趣味で料理を始めたりといった事を良く聞きます。これからも油断する事は出来ませんが、ちょっとずつ前の生活に戻り、ちょっとだけ良い生活になれば良いなと思いました。

今回は、自粛生活の楽しみを書かせて頂きました。これから第2波も懸念されますが、みんなで力を合せて国難ともいえるこの状況を乗り越えることが出来ればと思います。本日のブログはここまでにさせて頂きます。次回をお楽しみにお待ち下さい。

関連記事