1. HOME
  2. ブログ
  3. 美味しい ≒ 元気

美味しい ≒ 元気

鰻はパリパリ関西風が断然好き。でも、ふっくら関東風も捨てがたい。ジョイフル各務原 いけもと です。

2020年7月21日 ジョイフル各務原のデイサービスにて『鰻の炭火焼 実演』を行いました。炭がパチパチはぜる音、甘辛く香ばしいタレの匂いと煙、厨房の店長さんの額に光る汗。全てが、これから始まる至福のとき、鰻との遭遇に向けての『プロローグ』。

丼に盛られた鰻の身に箸を入れる瞬間、心なしか利用者様の手にも緊張が感じられる気がしました。
そして、一口・・・ 「美味しいね~」と笑顔が広がりました。
ご飯と一緒に口に運ぶ方、鰻だけを楽しまれる方、どんな食べ方をしても鰻は美味しいです。
鰻には、栄養がいっぱい。たんぱく質、ビタミンA、カルシウムやDHA、EPAも。免疫力を高める絶大な効果があるそうです。細かな栄養素も大切ですが、美味しいという事実が一番、元気につながるのだと思います。

鰻の他にも夏に美味しい食べ物は、たくさんあります。独断と偏見で選ぶわたしのお勧めは
<第1位>カキ氷(ふわふわで溶けていく感じのが好きです。栄養のことは関係なし!)
<第2位>冷やし中華(トッピングで美味しさもアップ。豪華にエビや鶏肉を乗せても◎)
<第3位>豚肉(トンカツかトンテキが好きです。豚肉は自律神経を整える働きがあるそうです)

大きな行事は、まだまだ難しい世の中ですが、施設の中、小さな単位で食べ物レクリエーションも取り入れて、利用者様も職員も楽しい時を過ごしたいなと思います。

関連記事