1. HOME
  2. ブログ
  3. 仕事スイッチの木

仕事スイッチの木

皆さん、こんにちは。
ジョイフル多治見の介護長 向と申します!!

10月に入り、秋が顔をのぞかせたことにより、気温も低くなってきましたね♪

そんな秋の訪れとともに、今回は私の「仕事スイッチの木」をご紹介したいと思います(*^_^*)

私はいつも施設まで自転車通勤をしているのですが、自宅と施設のちょうど中間地点に、この木は立っています。
ここは現在、多治見駅裏の再開発地区として、マンションや商業施設が増えている場所なのですが、その中に、このような大きな木が1本だけポツンとそびえ立ち、残っています。

     

朝起きて身支度をして、自転車に乗り、いつもの道で仕事に出かける。
道中・・・

「今日はあの仕事をやらないと・・・あの仕事を間に合わせないと・・・あの問題を処理しないと・・・などなど・・」

仕事なので、楽しい事ばかりではありません(*_*)

その為、朝の通勤途中はなかなかテンションが上がらず、マイナスイメージをしてしまうのは私の悪いところです・・・
しかし、いつもこの場所を通り過ぎる時、この木を見ると「・・・おしっ、仕事だ・・今日も頑張るか・・・」“仕事のスイッチ?”が入り、心と体のモードが仕事に切り替わります!!

有名スポーツ選手のような“ルーティン作法”とまで言うと、おこがましいですが・・・(笑)
毎朝この木を眺め、集中力を増してから仕事に臨むことは、この7年間で私のルーティンワークの1つになっています。

今、多治見の街は時代の流れと共に急速な変化(発展)を遂げていますが、個人的にはこの木だけは、いつまでも、そのままにしてほしいものです。
もしも、この木が切られてしまう事があるなら・・・・新しいルーティンを見つけなければ・・・。
イチロー選手のように、毎朝カレーでも食べましょうか?
きっと、朝から、お腹が一杯ですね。

関連記事