1. HOME
  2. ブログ
  3. 介護って・・・実は楽しい!!

介護って・・・実は楽しい!!

みなさん、こんにちは!塚谷さんからバトンタッチしました、第2辰野のアイドル(笑)山浦です。塚谷さん気を使って頂きありがとうございます(笑)

私はこの法人に入社して16年になります。自分が入社した時に生まれた子は現在、高校生。改めて考えてみると「よくこんなに働いているな~」とビックリです。私は元々、福祉の仕事に興味があり高校は福祉コースがある所に行き、卒業後は福祉の専門学校に行きました。この法人を選んだ理由は、まずは・・・お金です。(やっぱお金は大事ですからね)あとは、私は専門学校が名古屋だったのですが、実習やボランティアでサン・ビジョン内の施設に行った時、職員の方々がやさしくて雰囲気が良かったので、「長野の方もきっと大丈夫!ここなら働ける」と思い入社しました。入社してからは、老人保健施設、特別養護老人ホーム、グループホームで介護職とリーダーを経験させて頂き、現在は第2グレイスフル辰野でハウスマネージャーをやらせて頂いています。介護の仕事と聞くと皆さんはどんなイメージがありますか?排泄の介助、入浴の介助と思い浮かべる方がいると思います。もちろん、それらの仕事もありますが、私が今、働いているグループホームは、認知症はありますが身体が比較的に元気な事が多く、利用者様と一緒にお食事を作ったり、お掃除をしたりと普段の生活にちょっと助けが必要になった方に対し職員がサポートし、生活しています。

私が現在、働いている所は職員の年代が20代前半~50代と幅広い年齢層の方がいます。親子ほど歳が離れている職員もいますが、みんな和気藹々としています。最近、私より10歳も歳が離れている職員と、介護の仕事やこの法人の良い所って何かな?って話しで盛り上がりました。他の方々も書いていましたが、「平日休みがとりやすい!」私は旅行やディズニー、ユニバに行くのが大好きで、自分のリフレッシュ方法でもあります。基本、平日は空いているので(ここ数年、土日や祝日に行ったことがないのでどの位混んでいるか正直分かりませんが・・・)アトラクションもそこまで待たずに乗れますし、ホテル代や飛行機代も安くなります。去年は2月にユニバに行ってきました。休みと夜勤明けを使い、かなり満喫することが出来ました。はしゃぎすぎて次の日の朝、起きたら声がガラガラでした(笑)
旅行続きで、グレイスフルでは年に1回、親睦会の旅行があります。行き先も、年代や趣味?に合わせて何箇所か候補があり、自分の行きたい所を選べます。昔はよくディズニーに行ってました。バスが現地まで連れて行ってくれるのでとっても楽です。朝から閉園までガッツリ遊んで帰りのバスの中はみんな熟睡でしたね。最近は、静岡で海鮮を食べに行ったり、サファリパークを選んで行ったり、去年は初めてエステを選びました。これが、最高に気持ち良くて、セレブになった気分でした(笑)今年もエステがあれば、絶対行こう!!と思ってます。だいぶ、自分の話しになってしまいましたね。

福祉の仕事は確かに、楽な事だけじゃなくつらいこともあります。私も16年間働いている中で辞めたくなった時も正直あります。何故、ここまで続けていられるかって考えた時、周りに支えてくれる方や一緒に悩んでくれる方がいたからだと思います。職員ももちろんそうですが、その中には利用者様も含まれています。自分が何気なく、普段と変わらず、利用者様に挨拶した時「あんたなら大丈夫だよ」とか「あんたが頑張ってること知ってるからね、いつもありがとう」と言って頂ける事があります。きっと何かあったのかなと気付いてくれたんですかね?自分より何十年も生きていて人生の大先輩の方に、こんな風に顔を見合わせて言ってもらえる事ってなかなかないと思うんです。やっぱり誰かに「ありがとう」と言ってもらったり、誰かから必要とされているって嬉しいことです。この言葉をはげみにこれからも頑張って行こうと思います。

まとまりのない文章を最後まで読んで頂きありがとうございました。

次は、いつもやさしくて頼れるお姉さん的な存在!箕輪の清水さんです。

関連記事

最新記事