1. HOME
  2. ブログ
  3. やるきスイッチ ~君のはどこにあるの?~

やるきスイッチ ~君のはどこにあるの?~

「幸せいっぱいな」グレイスフル上松の澤田相談員からバトンを貰った、特別養護老人ホーム グレイスフル塩尻で主任相談員をしております、赤津龍男と申します。お楽しみ頂ける内容か分かりませんが、ブログを人生で初めて書いてみます!

まず、簡単に私が入職するまでの事を簡単にお伝えしたいと思います。

介護の世界を目指したきっかけは、高校生の時に職場体験でデイサービスセンターへ行き、おじいちゃん、おばあちゃんと折り紙を折りました。ちょっと変な考えの私は「おじいちゃん、おばあちゃんと折り紙を折ってる仕事っていいな」と思い、介護の世界へ進むのであれば、まずは介護の事を勉強しようと思い、大学へ進学しました。
大学4年生にもなれば、就職の事を考えだし、ちょっと変な考えの私は「自宅から近いからいいかな」との理由でサン・ビジョンの就職試験を受け、こんな私を採用して下さったサン・ビジョンの懐の深さに感謝しております!

こんな私も入職し、今年で10年目に突入しています。入職後は沢山の人に支えられなんとかやって来れました。
10年も経過すると色々と変わりますね!結婚して子供が2人できたり、家を持つ事ができたりと、入職した時は考えもしていなかったです。そういえは今日で平成が最後ですね!明日から令和となりますが、まさか年号まで変わるなんで驚きです!

私の家では妻も働いでおり、夫婦共働きです。我が家のパワーバランスを考えると、9:1で妻が強いかもしれません。(妻へはこのブログの事は内緒にしますので・・・)
最近では「お父さんキライー」「お母さんがイイー」と連呼している子供達なので、妻は子供の面倒が精いっぱいの様子なので、家の家事を分担しなければ生活が成り立ちません。休日はだいたい私が料理を作っています。でも、共働きですからこれは普通だと思います。私は料理を作る事は面倒臭いと思っていますが、美味しいものは食べたいので、美味しい物を作れるよう頑張っています。

最近だとYouTubeを参考に、定期的にチャーシューを作っており、家族から好評の声を貰えました。他にはホームベーカリーでパンを焼いており、朝食は焼き立てのパンを食べており、セレブな気持ちにさせてくれます!
私が作ったパンです

こんな事をしていても私は料理が面倒臭と思っています。妻からは「絶対に料理好きじゃん!」と言われますが、そんな事は一切ありません。でも面倒臭い中にもこだわりや楽しみを見つけると出来ちゃうものです。例えば「このチャーシューはコッテリとした味付けにして、完成した最初の一口はビールと共に」なんて考えたらたまりませんね!

最近だと家事たけでなく、仕事も同じ事だと考えられてきました。正直、生活相談員は辛い事や面倒な事も多いです、その中に、ありがちな事ですが「ありがとう」「助かったよ」と言ってもらえる事、あちがちな事でも、とても嬉しくてとても励みになります。だから大変な仕事でも続けられていると感じています。

ダラダラとなんの事かわからない内容を書かせてもらいましたが、大変な事や面倒臭い事の中に何か楽しみをみつけると続けられるし、楽しくなってくる事を今回のブログでは伝えられていれば嬉しいです!

まとまりの無い文章になってしまい申し訳ないですが、最後まで読んでいただけたら幸いです。

次は絵に描いたような育メンの進藤さんにバトンタッチです。お楽しみに!

関連記事