1. HOME
  2. ブログ
  3. 平成と令和、私とあなた

平成と令和、私とあなた

パワーバランスに悩むパン好きな赤津主任相談員よりご紹介頂きました。総合職で、事務員(総務・人事)・相談員そして5月より介護職になる入社8年目の進藤と申します。ブログは、大学生の時にして以来ですね。考えれば13年前・・・時間がたつのはとても早いですね。
早速ですが昨日、平成から令和になりましたね。元号が変るのに立ち会える事はとても嬉しいですが、テレビや新聞で見るお祭り騒ぎには少しどうかな~と感じてしまいました。

自己紹介

まずは、私の自己紹介を行いたいと思います。生まれは中華人民共和国の黒竜江省のハルビン市でその後、日本の北海道(札幌市)に引越しをして、愛知県(小牧市・犬山市)、長野県(塩尻市)と現在に至ります。親がハーフと純血なので、クォーターと言うやつですね。最近ではミックスやワンサイドと呼ばれる事もあるそうですが、アジア系同士のクォーターなので見た目も分からないばかりか「本当?」と疑われる事もあります。小・中・高・大学生時代は、愛知県で過ごし高校・大学は情報分野でした。大手アミューズメント企業に入職して、結婚を機に転職してサン・ビジョンに入職しました。ここまで読んで、全然関係ない分野から何故?と思われる方も多いかと思います。1つ目に、場所は変わっても人とかかわる仕事がしたいという事と2つ目に、皆さんもご存知かと思いますが介護業界は抜本的な構造改革と国民が総動員で動かなければ絶対に無くなる事が無い業界という事です。10年後・20年後まで働き続けようと思うのであれば一度説明会に来て頂ければと思います。

イクメンとは?

イクメンとご紹介頂きましたので、イクメン話題をひとつ。私の周りでは今でもイクメンと言う言葉を聞く機会がありますが、イクメンと言うのはもともと育児や家事に参加する男性を指したものですが、個人の見解としては育児・家事に参加する事は当たり前だと思っています。寧ろ、女性が社会に進出してきて仕事と育児を両立している中で男性が出来ないでいいのか?と考えてしまいます。私も修行中の身ですが一家の大黒柱として両立出来るように頑張って行きたいと思います。

総 合 職について

勉強つながりで、私は現在総合職に就いています。法人のホームページにも掲載していますが、総合職は、営業事務である相談員として業務に従事しながら、将来的には施設運営の知識スキルを身につけ適性に応じて幅広い分野で活躍する事が出来る職種です。主な業務は、介護だけではなくマネジメントに関わる事が出来ます。入社後は、相談員見習いとして相談員業務に従事しながら、介護の現場を経験して入所・通所系を経験して管理職・本部に配属されます。相談員業務については、4/23の百瀬相談員のブログにも書かれているので割愛しますが、総合職と聞いて少し不安になってしまう方もいるかと思います。ですが、様々な職種について知識やスキルを身につけると言う事は、実はとても素晴らしい事で業務を習得すれば分かりやすくレベルアップ出来るからです。
相談員として介護保険・地域サービス・医療の知識や外部機関との営業スキル、事務員として施設運営に関わる予算管理や税金・社会保険の知識、接遇マナースキルなどなど・・・日々勉強中ですが、新しい事を習得できる喜びはあります♪

ご結婚おめでとうございます!!

最後に、私の所へ駆け込み報告がありました。4/26の澤田相談員のブログでもありましたが、私の友人が令和への改元にあわせて駆け込み入籍しました。こう言った報告は何回聞いても良いものですね。新しい時代が平和で良い時代になりますように・・・

次回は、サン・ビジョンの銀盤の上で輝く!?平林相談員にバトンをタッチです。お楽しみに!!

関連記事