1. HOME
  2. ブログ
  3. 運動って大事ですね

運動って大事ですね

最近、サンライフむつみでは、ヨガのインストラクターの資格を持ってらっしゃる方に教室を開いていただく機会に恵まれ、利用者様を対象に毎週30分程、教室を開いています。ヨガと聞くと何か複雑なポーズをイメージしますが、高齢の方でも行うことが出来る椅子に座ったまま出来る動きや呼吸法を取り入れたものです。
施設の利用者様は健常な方、足腰の不自由な方、動作がゆっくりなどいろんな方がいます。なかなか自分から身体を動かすという方は少ないですが、機会を提供するとほぼ全員の方は参加し、身体を動かしています。やっぱり運動は大事ですね。
最近読んだ本ですが、道具を使わず、場所もとらない「スクワット」と「かかとおとし」を毎日続けることで、適度な筋力をつけ、骨密度をあげることが出来るそうです。すぐに飛びつき、今では毎朝の利用者様との体操の時間に一緒にやっています。流石に骨密度を測定するようなことはできないので、数値で測ることはできませんが、それはそれとして、取り組み始めたら皆様真剣にやっていただいております。きっと効果もでてくるでしょう。
嚥下体操やコグニサイズ等も取り入れ、少しの時間ですが実施しています。どれもやってすぐに効果がでてくるわけでも目に見えて効果が実感できるわけでもないと思います。ですが、続けることで、今、当たり前に出来ていることが長く続けられるようになり、健康に過ごせる時間が延びてくる。そのことが一番大事なんでしょうね。私たちも出来るだけ利用者差が参加しやすいものを取り入れたいです。「変わらない」ことが悪いことではなく「変わらない」でいられることが尊いことだと気付き、ずっと続けて生きたいですね。さて今日もみなさんと一緒に体操をつづけましょう。

関連記事