1. HOME
  2. ブログ
  3. 最近思うこと

最近思うこと

グレイスフル塩尻の増澤です。何度かブログに投稿させていただいていますが、今回は「最近思うこと」について投稿させていただきます。

還暦が過ぎ数年経ちますが施設の利用者様に関わりながら「自分はこの利用者様の年齢になった時どうしているのだろうか?どんな年寄りになっているのだろうか?」と考えます。考えても結論には達しませんが~どんなふうになっていても自分の人生、生きている証なんだろうなと思います。できる限り家族に迷惑をかけず生きていたいということにたどり着きます。

 

 

施設に入居されている利用者様の生活は施設です。なのでどんなふうに生活するのかは私たち職員の関わりにより大きく変わることもあると思います。利用者様の思いやご家族の願っている思いを理解し、少しでも安心して過ごしていただけるように対応しなくてはいけないと感じています。ご家族様が来所された時には笑顔で利用者様とあっていただけるような空間を作らせていただくことも大切なのではないのかと思います。大切な時間を過ごしていただけるよう更に考えていかなくてはいけないのではないかと思います。人はこの世に生まれ最後の時を迎える日まで一生懸命生きています。人はこの世に生まれ最後の時を迎える日まで一生懸命生きています。私の家族は、生後3ヶ月の孫から今年90歳になる母まで色々な年齢層がいます。新しい命に教えられることもあれば89年生きてきた母の姿から学ぶこともあります。これからも学ぶ姿を忘れずに生きていきたいと思います。

関連記事