1. HOME
  2. ブログ
  3. 信州の魅力!!

信州の魅力!!

グループホームグレイスフル塩尻 ハウスマネージャーの村瀬です。3回目の登場になります!
子どもたちの春休みに実家の千葉へ帰省する予定でしたが、コロナウイルスの影響で帰省はあえなく断念し、近場で過ごすことにしました。そんななか、今回は信州の食にまつわるお話しをお届けします。
まず初めに、このソフトクリームをご覧ください。イチゴがドーンとそびえ立つ!北安曇郡松川村にありますとある農園さんのソフトクリーム、期間限定です。インスタ映え間違いナシ!!安曇野~大町までの山麓線沿いにありますのでドライブがてら是非どうぞ!!
続いては信州が誇るソウルフード「おやき」をご紹介します。おやきと一言でいってもさまざまで、「焼き」「蒸し」「灰焼き」など地域によって特色があります。写真は小川村の「縄文おやき」です。ほうろく鍋と言う鉄なべで焼いたあと、炭でゆっくりあぶり焼きにしています。

 こちらでは縄文時代の住居を模した「竪穴式住居」で、おやきづくりの体験や、囲炉裏でおやきを焼きながら、焼きたておやきを楽しむことが出来ます。大町~長野市までのオリンピック道路の途中にあります。


 続いて、道の駅でお昼にいただいた「おぶっこ」を紹介します。この「おぶっこ」は、野菜たっぷりの田舎風味噌煮込みうどんのようなもの。「ぶっこみ」「ぶちこみ」「おぶっこ」とも言われるそうで、季節の野菜を何でも鍋にぶち込み食べるのが、その名前の由来と言われています。
信州は、小麦粉を使った料理、いわゆる「粉もの」が発達した土地です。おやきもそうですが、長野市の西側の山間部では稲作より小麦に向いた土地柄ということもあり、昔から夕食に粉ものを食べる習慣があったと言われています。


 いかがでしたでしょうか?グレイスフル塩尻からほんの少し足を延ばしただけで、こんな非日常が広がっています。私のように信州に移住をお考えで、しかも福祉の仕事に興味をお持ちの方は是非ご見学にいらしてください。一緒に働いて、休日を楽しみませんか?
もちろん、就職活動中の学生さんもお待ちしています!!
 次回も信州の魅力を発信いたします!!

関連記事