1. HOME
  2. ブログ
  3. 「昔を懐かしむ時間」

「昔を懐かしむ時間」

お久しぶりです!自身3回目の更新となります。
グレイスフル上松でフロアリーダーをしている永井です。

皆様いかがお過ごしでしょうか?
どのニュースを見ても「新型コロナウィルス」ばかり・・・。
最初は「大丈夫でしょ?」と思っていたのですが、ふたを開けてみれば大変です。
関連ニュースで長野県の表示が出るたびにドキドキしてしまいます。
これ以上は広がらないでほしいと願っている毎日でございます。

さて、そんな日々でも毎年おなじみの行事はやってまいります。
一般的に3月3日は「ひな祭り」ですが、ここグレイスフル上松がある地域では、
旧暦?で迎えるそうで4月3日が「ひな祭り」なのです!
なので、グレイスフル上松の玄関先には大きな雛飾りが3月3日~4月3日まで1ヶ月
色鮮やかに飾られます!
利用者様も毎年、楽しみにしてくださっていて一緒に写真を撮り、思い出に残しています。

ちょっとした裏話をしますと、今回はコロナウィルスの関係でボランティアの方に
来ていただくことができず、職員で飾り付けを行いました。事前に撮っておいた写真を
見ながらせっせと・・・・「あれ?部品が足りない!!」「これ、どこだ?」「あっ外れた!?」
などなど繰り返しながら、時には居合わせた厨房の職員さんに「これはこっちじゃない?」と教えていただきながら無事に飾り付けができました。

レクリエーションでは少し志向を変えて、モモ味やイチゴ味の飴を使ったほんのりピンク色の綿菓子を作りました!!
フロア中があま~い良い匂いに包まれ、利用者様の表情もニコニコ(*^-^*)でした!!

「昔を懐かしむ」=「記憶を呼び起こす」=「表情が柔らかくなる」=「やる気を引き出す」…など実体験をレクリエーションに取り込むことは、さまざまな効果があり利用者様の刺激になることを感じました。
これからも、行事やレクリエーションの中に皆様の思い出を組み込んでいけたらと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

次回はグレイスフル第2岡谷 赤津相談員にバトンタッチします。お楽しみに!

関連記事