1. HOME
  2. ブログ
  3. Skypeを活用した業務と面会

Skypeを活用した業務と面会

皆さん、こんにちは。ジョイフル江南の大池と申します。今回、2回目のブログ更新になります。
1回目は、「江南エリアの特徴と相談員の仕事について」というテーマでお話をさせていただきました。2回目は現在の取り組みや活動についてお話させていただければと思います。先日、ジョイフル千種にて相談員を志望している就職希望者の方に対して、説明会を開催させていただきました。この新型コロナウイルスの兼ね合いもあり、「Skype」で中継をしながら説明をさせていただいております。当法人は利用者様、職員を大切にする法人であり、就職希望の方が安全に説明を聞いていただける環境を整えることにも力を入れております。

また、当法人では、新型コロナウイルスから利用者様を守るため、ご家族の面会を制限しております。しかし、利用者様においても、ご家族においても、このコロナの影響で「会うことができない。」「お顔をみることができない。」という事態は、期間が長くなるにつれ、ストレスがたまり、利用者様、ご家族、施設にとっても良い状況にはなりません。そんな中、就職説明会同様に「Skype」を活用したWeb面会を行っております。画面を通しての会話になりますが、お互い元気な姿を確認できるだけでも心の不安を取り除くことができると思います。先日、ジョイフル江南でWeb面会をされた利用者様やご家族にも好評でしたので、写真でアップさせていただきました。相談員の仕事は利用者様に対して、直接介護を行うことはありませんが、利用者様、ご家族に寄り添うことで、介護とは別の満足度を高めていくことができる職種でもあると思います。少しでも興味を持たれた方はサン・ビジョンやジョイフル江南までご連絡ください。よろしくお願いいたします。

関連記事