1. HOME
  2. ブログ
  3. 帰ってきました!!

帰ってきました!!

こんにちわ!
2月1日より特別養護老人ホーム グレイスフル下諏訪の生活相談員になりました花村 隆馬と申します。
前回ブログ更新時は木曽町日義にあるデイサービスセンター グレイスフル日義からの投稿でしたが、約1年ぶりに下諏訪に戻ってきました。
1年前日義に異動したときは、初めて木曽の地に足を踏み入れ、うまく利用者様やご家族、職員と関係性を築けるか不安もありましたが、とても温かで親切な方たちに囲まれ過ごす中で、自分自身も人と接する際に「どうしたら相手の力になれるのか」より真剣に考えることができるようになり、最終的には自身も成長をして下諏訪に帰ってくることができたと思っています。特別養護老人ホームの相談員は初めてになりますが、グレイスフル日義の名に恥じぬよう、自分がやるべきことをしっかりこなしていきたいと思っています。日義地域の関わって下さった皆さん、本当にありがとうございました!

 さて、下諏訪に帰ってきたこともありますので、グレイスフル下諏訪がどこにあるのか改めてお伝えできればと思います。
グレイスフル下諏訪の建屋は、国道20号線沿いにある藤ノ木という信号の手前を左折(岡谷側からお越しの場合)すると踏み切りがございますので、道沿いに登ってきていただくと大きい建屋が見えてきます。(住所は長野県諏訪郡下諏訪町高木9375-1で、上記の写真が外観です!)
立地としては高い場所にあるため、夏は眺めがよく、窓を開けると涼しい風が入っていきます。冬は雪が積もると車で登ってくるのが怖いと仰る方もいらっしゃいますが、温泉が沸いていますので、蒸気により雪解けも早いです。春には桜、秋には紅葉も見えやすい場所にあり、四季を感じながら入所していただくことができる場所かと思います。

 またサービスも様々で、地域でお過ごしの方が身近に感じ利用がしやすい地域密着型のデイサービス(通いのサービス)、体力や筋力が落ちてきてしまい、運動をがんばりたい!と考えている方にお勧めなデイケアセンター(通いのサービス)、泊まりでみっちりリハビリをして自宅に帰りたい!という方にお勧めな介護老人保健施設(略して老健と呼ばれています。入所期間は3ヶ月です。)次の住みかを探しており、最後まで見てくれるところに入所したい!という方にお勧めな特別養護老人ホーム(略して特養と呼ばれています。基本は要介護3以上の方が対象になりますが、本人様を取り巻く環境などで特例で入所できる場合もあります。)などなど、その他にもケアハウスやグループホーム、短期でお泊りができるサービスも揃っており、下諏訪の建屋だけでサービスを完結することもできますので、見学や申し込み希望等がございましたら是非一度お問い合わせください。(電話番号:0266-26-7001)

最後にコロナウィルスの影響により大変な思いをされている方が全国に沢山いらっしゃると思います。
長野県でも市町村によってワクチン接種が開始となっており、当施設もワクチンの副作用や摂取方法など確認しながら準備を進めています。
感染症対策も継続する中で、苦しいときや辛いときがあるかと思いますが、コロナ禍が終わったときに元気な笑顔でいられるように、協力し合いながら今を乗り越えていきましょう!

以上です!
次回もお楽しみに!!

関連記事