新着情報

NEW!第19回 法人福祉QC発表会を開催しました。

  • 2019.09.9

2019年7月20日(土)名古屋市公会堂にて、第19回法人※1福祉QC発表会を開催いたしました。
第19回となる今回も多くの方にご参加いただくことができました。
福祉QCを通して、現状の問題点を整理し、利用者様へよりよいサービスを提供してまいります。

※1:QCとは?
QC(quality control)活動は、「品質管理」や「業務改善」のための手法で、産業界で導入されています。
問題を共有した管理者と職員が、解決すべき課題を明確にし、3カ月から6カ月の活動期間を定め、具体的な問題解決に結びつけます。
QC活動は、課題解決のための対策を、要因解析を通して立案することから始まります。
対策は業務を通じて実践し、その効果を把握、最終的には、施設の標準化を図り、サービスの向上につなげます。
また、データ化や図表化を図ることにより、客観的な判断をしながら業務改善を行っていく活動です。

第19回法人福祉QC発表会 受賞結果(質問回答)
※画像クリックでPDFが開きます。

第19回法人福祉QC発表会

page top