1. HOME
  2. ブログ
  3. 太古の湯 新アクティビティ「サンサンファーム」

太古の湯 新アクティビティ「サンサンファーム」

セミの鳴き声も騒がしくなり、夏本番を迎えました。
今年の夏も格別に厳しいように感じられますが、体調はいかがでしょうか?
少しだけ夏バテ気味ですが、引きこもりの夏を楽しんでいる田口です

今回は太古の湯のアクティビティ「サンサンファーム」の紹介をさせていただきます

3月始め、来年度のアクティビティの担当決めがあり不束者の私が部長に任命され
そこから、業務の合間を縫い、今年も引き続き副部長を引き受けてくださった武藤職員、そして新たに仲間に加わってくださった、農業歴数十年の端根職員とで打ち合わせを重ね
まず「家庭菜園」の名前を、「サンサンファーム」にリニューアルし、心機一転始動しました

プランターで育てる野菜は昨年度の会員の利用者様からのリクエストや
部長が調べてきた知恵を参考にして
「プチトマト・きゅうり・ゴーヤ・なす・バジル」に決定!!

そしてプランターや土・肥料などを揃えていると会長の鶴の一声が。。。。
「畑も借りてきたのでやっちゃいましょう♪」

事件です。。。大事件です。。。。。。。
虫が大の苦手な私。。
「わぁーいいですね!!さつまいもとか育てて職員さんのお子さんに芋ほり体験してもらって、その芋で焼き芋して利用者様に召し上がっていただくとかできそうですね!!」
と笑顔で会長と話しておりましたが、心の中は土砂降りの雨でした
(きっと会長は気が付いてなかったはずです、これを見てびっくりされているかも?w)
でも楽しいプランは続々と浮かんできてしまうもので、腹をくくりました!!

「武藤副部長、端根さん、頼みます!!!!!!」www

そしてさつまいもだけでなく「冬瓜・南瓜・オクラ・大葉」を植え
ここで真打登場!!「スイカ」!!!!!
草むしりに始まり、むねを作り苗を植え。
水やりや害虫駆除。そして風当たりが良すぎる位置の野菜には支柱を刺し支えにしたり
スイカ泥棒の目隠しにと朝顔やひまわりを植えたり。。。
プロの仕事には脱帽です。

そんな愛情をたっぷりと貰った野菜たちはすくすくと成長し
こんな立派なスイカが収穫出来ました!!!!
このスイカは7/31に緊急開催する「太古の湯 夏祭り2021」で
利用者様に喜んでいただく予定です!!

夏祭りと言っても密にならないよう、細心の注意を払いながらですが
マイクを使って声は出せなくても、
協力し合って行うゲームは無理でも、
輪になって盆踊りをすることは無理でも。
楽しめる夏は太古の湯にはありました♪

そしてプランターで育てていた野菜たちも立派に成長し
利用者様より「すっごくおいしかった!!プランターでもこんなに美味しくできるなんてさすがだね!!」と大好評!!
こんなに美味しく立派に成長したのは、利用者様の愛情がたっぷり注がれたからです♡

まだまだ今年の夏は始まったばかりです
夏バテ、熱中症に気を付けながら過ごしていけますように☆

関連記事